インフルエンザ等での出席停止について

 ・インフルエンザにかかった場合は、学校保健安全法第19条の規定により、出席停止の扱いをします。
  なお、インフルエンザが治って登校するときには、医師記入の「治癒証明書」を持って登校し、担任に提出するようお願いいたします。
  医師が「治癒証明書」に記した出席停止期間中は欠席扱いになりませんので、治療に専念してください。

 ・医師から登校の許可は得たが「治癒証明書」が未入手の場合、「治癒証明書」の提出は後日でもかまいません。
  その際はその旨保護者の方からご連絡をお願いします。

 ・この手続きはインフルエンザ以外の感染症も同様です。

 ・「治癒証明書」の用紙は学校にあります。下記よりダウンロードも可能です。

        治癒証明書 (PDFファイル)